よねさんたのお気楽日記
気が向いたときにたま~に書き込んでいきたいと思います。


プロフィール

あかつき81号

Author:あかつき81号
ようこそ、よねさんたのお気楽日記へ





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧


鷹撮工場

☆撮り鉄の部屋☆<<in the kyusyu>>

やっぱり拙いブログ!

はんきゅーの水の都の西国鉄道創作日記!!

多久旅行の見たまま

うみの鉄ブロ

ダブルエーピー青葉



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



下関~門司港のミニ旅行
久しぶりのブログ更新です。 最近コレ!!といったネタが無くて…。 本当にすみません…(涙)

あまりのネタの無さに、今夜の晩御飯のおかず紹介コーナーでも始めようかと思ったくらいです…(汗) さすがに冗談ですが…。

さて、今日は家族サービスで下関~門司港へ日帰りドライブに出掛けて来ましたので、ちょっぴり「鉄」も交えてその時のことを紹介したいと思います。

4月19日(日曜日)は勤務も休みでしたので、久しぶりに家族で下関~門司港まで出掛けてきました。 予定では下関の唐戸市場~門司港界隈の散策~九州鉄道記念館を巡るコースです。

朝から最高の天気で、まさに「ドライブ日和」です。 7:30頃に自宅を出発して高速道を快調に走ります。 例のETC1000円乗り放題でしたので、お得感たっぷりです。 

第一目的地の唐戸市場には10:00前に到着しました。
DPP_0003.jpg
【唐戸市場】
  
なぜ唐戸市場かと言いますと、「鮨」を食べる為であります(笑) 土日祝日には市場の中で新鮮な魚介類を使ったすし店が開店するのであります。

そのために朝ごはんは食べないで自宅を出て来ました。  朝から握り鮨とは、まさに贅沢の極みであります(祝) 
DPP_0001.jpg
【おいしそうなマグロの握り】

どの鮨もおいしそうで、選ぶのに迷ってしまいます。 鮨屋さんで食べるよりお値段も安く設定されているので、つい買いすぎてしまいました。
味はどれも本当に最高で、この美味しさを覚えてしまうと、近所の回転寿し店に行けなくなってしまうぐらい美味しかったです。

日曜日でもあるため、美味しいお鮨を求める観光客で、市場の中は混雑してきました。 
DPP_0004.jpg
【お昼頃の市場の中の様子  両側にはすし屋さんが並んでいます】

お腹も満たされたところで、次の目的地「門司港」に向かいます。 市場の屋上駐車場からは関門海峡が眺めることができ、とても景観が素晴らしいところです。
DPP_0005.jpg
【唐戸市場から眺めた関門海峡】

下関に入るときは関門橋を渡りましたが、帰りは関門トンネルを通り門司港地区に入ります。
久しぶりに門司港駅前の広場に足を運びました。 

小学校の頃に門司港駅には訪れたことがありましたが、その時と駅舎の雰囲気はまったく変わっていないようです。
DPP_0007.jpg
【駅前広場より門司港駅駅舎を望む】

門司港駅周辺も観光スポットであるため、とてもレトロチックで綺麗に整備されてありました。 
DPP_0006.jpg
【旧門司三井倶楽部】

門司港駅の近くを散策していると、錆びたレールが敷いてある線路がありました。 そう、今月の26日に営業運転が開始となる「やまぎんレトロライン」です。(旧門司港臨港線) 

九州鉄道記念館駅~関門海峡めかり駅間の2,1kmを、トロッコ列車「潮風号」が運行されるとのことで、これらも今後人気スポットになるのではないでしょうか?

残念ながら「潮風号」の試運転は今日はされていないようです。
DPP_0008.jpg
【踏切から見た九州鉄道記念館駅】

九州鉄道記念館そばには連絡通路が作られており、新しいホームが建設されていました。
開業したら一度乗りに行ってみようと思います。

次はチビ達が一番楽しみにしていた「九州鉄道記念館」です。 九州の鉄チャンなら一度は訪れたことがある場所だと思います(笑) なので詳細は省くことにしま~す。
DPP_0010.jpg
【九州鉄道記念館】

日曜日だけあってここも親子連れのファミリーで賑わっています。 うちのチビ達も大喜びです。
展示してある蒸気機関車は隅々まで油で磨いてあり、よく手入れがされてあるようです。少し整備したらすぐにでも走りそうな感じがしました。

自分が大好きだったボンネット特急です(懐)
DPP_0009.jpg
【クハ481系】

記念館内部も多くの見学の方がおられ、電車の運転シュミレーションには順番待ちで約15分程待たないといけないようです。
自分も子供と一緒にシュミレーションで運転してみましたが、見事にオーバーランしてしまいました(汗)  外にあるミニ電車に乗ったりして、2時間ほど子供と一緒にたっぷりと遊びました。

帰りに「新幹線が見たい~!」という長男のリクエストに応じる為、九州道の下り「鞍手PA」で休憩を入れました。 この鞍手パーキングエリアのそばには山陽新幹線が通っており、エリア内の公園の小高い丘からは、猛スピードで走り抜けてゆく新幹線を眺めることが出来ます。

ここで子供達としばらく新幹線を見て帰りました。
DPP_0011.jpg
【パーキングエリア内の公園から眺めた様子】

今日は家族サービスに徹した一日となりました。 やまぎんレトロラインのトロッコ列車に乗ってみたいと子供達が言っているので、近いうちにまた家族で出かけることになりそうです。







スポンサーサイト

新年度
「よねさんたのお気楽日記」にいつもお越し頂き、ありがとうございます。

おかげさまで、アクセス数も1000回にもうすぐ?突入しようとしています。 つまらない内容だとは思いますが、今日もお付き合い下さい(汗)

3月もあっという間におわり、新年度となる4月に入りました。  
新年度と言えば、官公庁や企業ではこの時期に転勤や部署移動が行われるのですが、自分も5月から勤務部署が移動となってしまいました。 おかげで最近とても憂鬱なのでございます…。

まあ、なるようにしかなりませんので、話題を変えて先日撮影した時のことを書きます(笑)

長崎線では今回の「春のダイヤ改正」で、昼間の時間帯で415系の運用が見られるようになりました。 
いつもお世話になっている掲示板に、415系国鉄色(FM-5編成)の予想が出ていたのですが、丁度所用で鹿島に出かける時間帯に長崎線を通るようでしたので、肥前竜王~肥前鹿島間で撮影していくことにしました。

前にも紹介していましたが、この場所は(自称・深浦ストレート)西に向かって走る為、午後からバリ順光で、架線柱も片持ちの場所です。

線路そばの田畑にはこの時期麦が植えてあり、新緑の緑がいい感じでしたので、春らしさ?をイメージして撮影しようと考えていたのですが、線路横を走る国道ではバイパスの拡張工事が行われていて、パワーショベルがアングルに入ってしまい、どうも気になってしまうので、いつもの編成写真になってしまいました。

こんな感じです…。
IMG_0801.jpg
【415系国鉄色  肥前竜王~肥前鹿島間にて】

国鉄色の415系をまともに撮影したのは、十数年ぶりとなりました。 以前は台形の形をした、黄色をベースに赤い花をあしらった「マイタウン電車」と書かれたマークが付けてあったのですが、現在ではさすがに付いていません(笑)

今度機会があれば、この国鉄色の415系を「波瀬ノ浦」で撮影してみたいと思います。