よねさんたのお気楽日記
気が向いたときにたま~に書き込んでいきたいと思います。


プロフィール

あかつき81号

Author:あかつき81号
ようこそ、よねさんたのお気楽日記へ





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧


鷹撮工場

☆撮り鉄の部屋☆<<in the kyusyu>>

やっぱり拙いブログ!

はんきゅーの水の都の西国鉄道創作日記!!

多久旅行の見たまま

うみの鉄ブロ

ダブルエーピー青葉



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



朝の笹原峠
おはようございます。  今日も朝から良い天気です(笑)
梅雨の中休みと言ったところでしょうか?

今日は朝の涼しいうちに、自宅から車で数分で行ける笹原峠に行ってきました。

現地に到着してあまりアングルの調整も出来ないうちに、朝の4両編成5824Dは来てしまいました…。(汗)
5824D
【笹原峠を下る5824D 厳木~多久 間 】
なんだか傾いているような~?(汗)

次の列車まで40分近くありますが、タバコをふかしながらのんびりと朝の空気を満喫?します(笑)
5826D
【5826D】

撮影後に確認すると、思ていた以上に「白トビ」してしまいました(汗)

なので少し雰囲気をかえて、モノクロフィルム風に変身!!(爆)

以外に白黒写真もなんだか良い感じです。


スポンサーサイト

リバイバル寝台特急「あかつき・みずほ」撮影記
昨日の週末は、リバイバル寝台特急の撮影に出掛けてきました。
今夜はその時の様子を、嫁さん特派員も交えて紹介したいと思います。どうぞお付き合い下さい(笑)

今回のリバイバル寝台特急「あかつき・みずほ」は、門司港~(筑豊本線経由)~長崎間で運行され、なんと言っても今回の目玉はDE10重連運転と、数十年ぶりのブルートレイン冷水峠越えではないでしょうか。

金曜日の勤務から帰宅後、前日より準備していたカメラ機材およびマルヨ機材?を車に積み込み、
鉄仲間3人で今回も長崎本線の有名撮影地「波瀬ノ浦」で、前日の夜から待機します(汗)

21:00前には現地に到着しましたが、今回は波瀬ノ浦一番乗りでした(祝) 
ベストポジションに三脚をセットし、自分達の撮影場所を確保します。  で、その後はいつものバーベキュータイムです(笑)

しばらくして次の方が来られましたが、いつもイベント列車等での撮影ではこの場所でよくお会いする方でしたので、その方とも一緒にバーベキューを楽しみながら楽しいひと時を過ごしました。

翌朝は5:00前には空は明るくなり、自分も目が覚めてしまいました。  
涼しくて心地よい空気の中、カメラを持って近くを散策。
集落の裏山を上って行くと、波瀬ノ浦鉄橋を見渡せそうな山道があったので丘の上まで上がり、高台からの景色を楽しんでいました。

早朝の波瀬ノ浦
【朝霧の波瀬ノ浦鉄橋を渡る415系】
突然現れて撮影したので、露出やシャッタースピードは未設定のまま撮影しています(汗)
とりあえず雰囲気のみという事で…(汗)

前回のリバイバルあかつきの時には、お昼過ぎには約40人以上が波瀬ノ浦に集まっていましたが、今回は思ったより撮影者は少なく、同じ時間帯でも20名程度です。 恐らく、冷水峠の方に多くの撮影者が集まっているようです。 

長時間の待ち時間でしたが撮影者同士のトラブルもなく、撮影者の方々とおしゃべりを楽しみながらのまったりモードで待ち時間を過ごすことができました(笑)

通過予定15分ほど前から、あかつき号の追いかけ撮影組みの方々が到着。これでも前回のイベントより少ないようです。

岬の先に見えるカーブから、本日のメイン列車「リバイバルあかつき」が見えてきました。
さあ!いよいよです。 前回の失敗があるので、今日は失敗しないようにと、シャッターレリーズを持つ手にも汗が滲みます…。

来ました!DE10重連あかつき!
9085レ あかつき
【9085レ リバイバルあかつき 波瀬ノ浦にて】

DE10重連のブルトレ撮影は今回が初めてで、さすがに迫力がありました。
今日は追いかけはせず、この場所であかつき撮影は終了です。

時間が少しありましたので、帰りに波瀬ノ浦の俯瞰撮影をして帰ることにしました。

車で10分程山の上まで上がると有明海が一望でき、対岸の大牟田~荒尾市街まで眺めることが出来ます。 とてもロケーションが素敵な場所でした。
波瀬ノ浦俯瞰
【海岸線を走る885系かもめ 波瀬ノ浦】

翌日の日曜日は早朝4:00前に自宅を出発し、諫早市まで向かいます。
昨日は絶好の撮影日和で暑いくらいでしたが、今朝から生憎の天気で今にも雨が降り出してきそうな気配です。

現地に到着ししばらくして、ポツポツと雨が降りだしてきました。撮影時には雨を覚悟していましたが、なんとか通過前には止んでくれました。
9082レ 喜々津~西諫早
【9082レ リバイバルみずほ 喜々津~西諫早 間 】

久しぶりのみずほのヘッドマーク。懐かしさが込み上げてきますが、今日は余韻に浸っている暇はありません。今日は追いかけ撮影敢行です!

次の諫早駅を過ぎた撮影ポイントに向かいますが、思った以上に車の流れが悪く思うように進むことが出来ません。 挙句の果てに入り口の路地を間違えてしまい、時間が無かったので急遽トンネルの丘の上から撮影することにしました。

霧雨で辺りは霞んでいました。
IMG_2335.jpg
【諫早~東諫早 間】
この写真も雰囲気のみという事で…(汗)

この後は諫早ICから高速道を走り、冷水峠に向かいます。 途中から土砂降りになってしまいこの後の天候が気になりますが、順調に走りみずほ号の追い越しに成功しました。

丁度その頃、肥前鹿島駅ではこのようなイベントが行われていました。
嫁さん特派員の報告です!(笑)
肥前鹿島1

肥前鹿島2

肥前鹿島3

肥前鹿島駅ではツアー参加客もホームへ降りて、しばしの撮影タイムだったようです。
恐らく以前鹿島駅で使用されていた案内表示でしょうか、地元のファンの方が用意したのかJR側が用意したのかなは分かりませんが、「おかえりなさい」の文字がとても印象的です…(懐) 

肥前鹿島駅で手短に撮影を終えた「嫁さん特派員」は、このあと追いかけ撮影です(爆)

コンデジでの撮影ですが、よく頑張ってくれたと思います(笑)

百貫橋1

百貫橋2
【肥前鹿島~肥前竜王 間 百貫橋鉄橋を渡る みずほ号】

12:30頃には冷水峠に到着しましたが、ものすごい撮影者の数…。 
さすが、人気の撮影地です。 どうにか先客の撮影者の方の間に入れてもらい場所を確保することが出来ました(汗)
冷水峠
【冷水峠 下西山地区にて 携帯電話で撮影】

ざっと数えただけですが、みずほ号が通過する20分前には約250名近く集まっていたと思います(大汗)
SL時代からこの場所で撮影されていた方の話によると、このような人数は初めてだそうです。

途中雨が降り出したりして、ガスがかかって辺りは真っ暗になってしまいました。 レンズの絞りをF値2.8まで明けても暗いので、禁断のISO調整で対応します。(汗)

そうこうするうちに本日最後の撮影となる「リバイバルみずほ」が来ました!
冷水峠をゆくみずほ
【冷水峠を越える DE10重連みずほ】

山間に力強いディーゼル機関車のエンジン音と警笛を残し、みずほ号は冷水トンネルに消えて行きました。

これで、2日間にわたる「リバイバル寝台特急 あかつき・みずほ」の撮影は終了です。
後になって疲れがどっときてしまいましたが、いい思い出になりました。

事故に遭うこともなく、無事に撮影が出来ることが何よりです…。

撮影地でお会いした皆様、お世話になりました。そしてお疲れ様でした!!



















ちょい鉄
最近、鉄ネタ続きですが…(笑)

今日は、夕方からの勤務なので午前中に「ちょい鉄」に行ってきました。
場所は、先日マヤ検を撮影した、多久~厳木間の撮影ポイントです。

山間の林の間から出てくるカーブが良い感じで撮れそうな場所だったので、
先日から気になっていた場所です。

まずはケツ打ちですが、手持ちで1枚撮影。
IMG_1836.jpg
【多久~厳木 間 キハ125-4】

この区間は唐津線では勾配のある区間で、昔は蒸気機関車がPP運転していた区間でもあります。

フルノッチで加速して勾配を上がって行く列車は、黒煙を残して静かに山間に消えていきます。

でもキハ125は、さすがに加速が早いです(笑)

のんびりとタバコをふかしながら待つこと約1時間、やっと上りの列車が来ました。
これぞ、ローカル線であります(笑)
IMG_1877.jpg
【林の間を抜けて走る キハ47】

写真の出来はパッとしませんが、仕事前の良い気分転換になりました(笑)




本日の撮影
今日は午後から「マヤ検」の撮影に出かけてきました。 

仕事も休みでしたので、朝から早岐辺りまで出かけてみようかとも思いましたが、朝の眠気には勝てず心が折れてしまい、午後からの活動となりました(汗)

最初は佐世保線の大町~北方界隈でどこか撮影できそうなところを探しましたが、いまいち撮影に良い場所を見つけることが出来ません…。  

そうこうするうちに、肥前山口駅に到着する時刻になってしまい、仕方なく肥前山口寄りの場所で1枚ケツ打ち撮影~(汗)
佐世保線マヤ 大町~肥前山口
【佐世保線 大町~肥前山口 間】

この後、肥前山口駅に停車中の「マヤ検」を短時間で撮影して、久保田付近で再度撮影する予定です。
肥前山口
【マヤ34 肥前山口にて】

駅には誰か同業者の方がいらっしゃるかと思いましたが、平日でもある為か誰もいませんでしたが、珍しい車両だからでしょうか? 列車待ちの中年の方が携帯電話で撮影されていました。

取り急ぎ何枚か肥前山口駅にて撮影を済ませると、先回り撮影をする為に久保田駅付近に向かいました。

目的の撮影ポイントに到着しましたが、だんだんと太陽が雲に隠れてしまいました。この後も雲が晴れることはなさそうです。

そうこうするうちに、肥前山口を出発したマヤ検がやってきました。
長崎線マヤ 牛津~久保田
【牛津~久保田 間にて】

通過直前にドン曇になってしまい暗めの写真になってしまいましが、 とりあえず「マヤ検撮影」前半戦はこれにて終了です(笑)

後半戦は唐津線での撮影です(笑) 

翌日は筑肥線を検測するようで、ディーゼル機関車の機回しの関係で、DE10のプッシュプル運転が行われます。 これが、本日のハイライト?なのであります(笑)

鉄仲間のKAMOME氏と合流し、久保田~小城間でDE10プッシュプル運転のマヤを撮影します。
自分は始めての撮影場所でしたが、線路際の雑草もうるさくなく、良い感じの所でした。
試9873レ 久保田~小城
【試9873レ DE10 PPマヤ 久保田~小城 間にて】

小城駅にしばらく停車するようなので、この間に先回りをして次の撮影地点に向かいます。
今日は久しぶりの唐津線追いかけ撮影です。

次の撮影場所も余裕をもって到着~♪

この場所は、午後の遅い時間から夕方にかけて順光なのですが、どん曇りの夕方でもあるので、露出がだんだん厳しくなってきました(汗)
試9873レ 多久~厳木
【試9873レ 多久~厳木 間】
ISO感度を500まで上げて、なんとか撮影です(汗)

次は厳木駅に停車している間に先回りをして、次の撮影地に向かいます(汗)

笹原峠を越え、厳木駅に停車中の「マヤ」を追い越します。 相知駅辺りまで移動しましたが、時間(露出)的にこの辺りまでが追いかけ撮影は限界のようです。

試9873レ 相知~本牟田部
【試9873レ 相知~本牟田部 間】
なんだか中途半端な写真になってしまいましたが、この場所での撮影で本日の「マヤ検撮影」は終了です。

今日の撮影でつくずく 「白レンズの望遠(Lレンズ)が欲しい!!」 と感じました…。
誰か「白レンズ」をプレゼントしてくれる方いませんか~~!?(笑)

KAMOMEさんに旅行さん、本日の撮影お疲れ様でした!