よねさんたのお気楽日記
気が向いたときにたま~に書き込んでいきたいと思います。


プロフィール

あかつき81号

Author:あかつき81号
ようこそ、よねさんたのお気楽日記へ





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧


鷹撮工場

☆撮り鉄の部屋☆<<in the kyusyu>>

やっぱり拙いブログ!

はんきゅーの水の都の西国鉄道創作日記!!

多久旅行の見たまま

うみの鉄ブロ

ダブルエーピー青葉



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さようならブルートレイン
ブルートレインファイナルの運行も終了し、いよいよお別れの時がきました。

今日は昨日まで活躍したブルトレの返却回送が、門司港から熊本(操)に向けて
行われました。

タイミングよく勤務も休みでしたので、最後のお別れ撮影に行ってきました。

ETCの通勤割を利用して、前回のブルトレ三重連の時に撮影した「釣川鉄橋」
に向かいました。

現地に到着してみるとなにやら工事が行われており、複線の線路の間に作業
関係者の車がずらりと駐車してあり、どうしても写り込んでしまい、どうにも撮影
には厳しいようです…。

予定を変更して、沖の原踏み切に行ってみることにします。

15分程で有名撮影ポイントの「福間の大カーブ」に到着。通過1時間以上も前で
したが、まだ誰も撮影者の方はいません。

堰堤を入れて撮るかインカーブの正面から撮るか悩みましたが、踏み切り近くの
場所から正面を狙って撮影することにしました。

IMG_0136.jpg
【787系 東郷~東福間 間 沖の原踏み切りにて】

通過する時間帯は恐らく正面のみ日が当たりそうですが、今日は撮影出来るだけで
満足です!(笑

IMG_0144.jpg
【EF81-304】

こんな感じで来る列車を撮影して時間が過ぎるのを待ちます。(笑

対向列車と被るのではと心配していますが、今の所このカーブで対向列車との
被った場面はまだ見ていないので、勝手に「大丈夫!!」と言い聞かせます。(爆

通過20分程前に1人撮影に来られ、一緒に撮影することになりました。

踏み切りの警報音が鳴り出し、カーブの先からED76に牽かれた青い客車が姿を
現しました!!

ファインダー越しにシャッターチャンスを逃すまいと構えていると、後方から軽い警笛が! 

おぁ~っ!! かっ!被られる~っ!!!

IMG_0191.jpg
オーマイガー!!見事に811系の普通列車に被られてしまいました…。orz

ぐらいしましたが、こればかりは仕方ありません…。(涙

気を取り直し、次の撮影ポイントに向かいます。
※ぐらいする…佐賀弁で「がっかりする」の意味

次に向かった場所はここも有名撮影地、「天拝山~原田」間にあるストレートです。

先客の方がいらっしゃいましたが、撮影地でよくお会いする方ででしたので、快く
その方の前に入らせて頂きました。(感謝

今度は順光で「いい感じ~♪」で撮影できそうです。(笑

IMG_0215.jpg
【天拝山~原田 間にて】

「今度こそは…。」と気合が入ります。

直線の先にED76が姿を現しました。 急いでビデオカメラの電源を入れ、一緒に
撮影スタートです!。

「今度こそイケる!」と、思った矢先、後方から列車の音が!

オーマイガァ~!!!!!!!!!!!!!!!
IMG_0229.jpg

何と、2度目の被り…。orz

日頃の行いが悪いのでしょうか…。

ブルトレ通過後、他の撮影者の方からもため息にも似た声が聞かれました…。

せっかくですので、大トリミングで(爆
IMG_0230.jpg

今日は不完全燃焼状態が続きます…。

今度が最後のチャンスと、鳥栖~肥前旭の撮影ポイントに向かいます。

この時間はまだサイドまで日がまだ当たりませんが、この場所が最後の撮影です。

遠くにED76の姿が見えます。いやでも後方が気になり確認しましたが、
列車は来ていません。

今度こそ大丈夫のようです!(笑
IMG_0275a.jpg
【回9387レ 鳥栖~肥前旭 間にて】

やっとまともに撮影することができました。

手を振りながらブルトレを見送ります。運転士さんもこちらに気づいてくれた
ようで、警笛のサービスと手を振り返していただけました。

カーブの先で見えなくなるまで後ろ姿を見送りました。

これで、最後の撮影になると思います。

色々と思い出を残してくれたブルートレイン。

ありがとう、そして、さようなら…。















スポンサーサイト

実況中継

おはようございます。

今日は勤務は休みでしたので、ブルトレの最後のお見送りに、定番撮影地「沖の原」に来ています。(笑

通過まで約1時間あまり。

平日なので、さすがに同業の方は誰もいません。今日は自分だけの貸し切りみたいです(笑

通過時間帯は恐らく正面にしか日は当たらないと思いますが、
撮影できるだけで満足です!(笑

しかし風が冷たくて寒いです…(寒




佐世保線485系団臨
今日はお昼からの勤務でしたが、佐世保線に485系国鉄色が運行される
ので、出勤前に撮影してきました。(笑

まずは、いつもの砥川地区で撮影開始です。

いつもより自宅を出るのが遅くなり、撮影地に到着したのが通過30分前。

しかし撮影者の方はまだ2名だけで、想像していたより意外と撮影者の方は
今日は少ないようです。

北東から吹き付ける風が冷たく、待ち時間がつらい季節になってきました…(寒

先行する885系を撮影してピントの確認などを行い、しばらくして国鉄色の485
系が姿を現しました。

togawa01.jpg
【9087M 485系Dk9編成 牛津~肥前山口 間にて】

ファインダー越しに見ると表示幕が青く見えました。 ん??
なんと「みどり」ではなく「にちりん」の絵幕でした!!(驚

この後は直ぐに撤収し、上有田辺りまで追かけてみます。

武雄市内で少し車の混雑も見られましたが、順調に泉山の跨線橋に到着しました。

kamiarita01.jpg
【三間坂~上有田 間にて】

この後も上有田駅に停車中に先回りして撮影したいところですが、ここで
切り上げなければ仕事に間に合わなくなりそうです。

後ろ髪を引かれる思いで仕事に向かいました…。

本日お会いしました皆様、お疲れ様でした!!







惜別 「ブルートレインさくら」
さくら 最終日
【2005年2月28日 下りさくら最終日 波瀬ノ浦にて】

定期列車の寝台特急「さくら」が廃止されて、早いもので5年の月日が経ちました。

当時はまったく「鉄」から離れていましたが、新聞やニュースで「さくら」が廃止
されるのを知り、「このブルートレインは撮影しておきたい!」という衝動に駆ら
れて、下り「さくら」の運行最終日に波瀬ノ浦で撮影したものです。

以前にもこの画像は紹介していますが…(汗

当時はデジ一眼は持っておらず、フィルム一眼に途中のスパーで購入した
カラーフィルムをセットして、とりあえず撮影しておこうという感じでした。

この時の撮影がきっかけで、高校入学と同時に休止状態だった鉄活動に再び火が点
いたのであります(笑

この後も「寝台特急なは・あかつき」「はやぶさ・富士」と九州を発着するブルートレイン
の廃止が続き、「九州でブルートレインが走る姿はもう見れない…。」と思っていましたが、
まさかのリバイバル運転。

あの時のプレス発表は嬉しかったですね…。(笑

リバイバルさくら
【2009年3月20日 リバイバル寝台特急さくら】

早くからレリーズのスイッチを押してしまった為、一番いい所でCFの読み込みラグが
発生してしまい、中途半端な写真になってしまったのが今でも悔やまれます…(汗

先日のファイナル運転は、親戚の結婚式や勤務で撮影には行けませんでした…。
日曜日は勤務でしたが、職場の横を通過する「さくら」を窓越しに見送ることが出来ました。

さくら最終日と同じ、ED76-94号機に14系6両編成…。

これで長崎線を走るブルートレインも本当に最後かと思うと、感慨深いものがあります…。

24日は門司港から熊本(操)までの返却回送があるようですが、丁度勤務も休みですので、
最後のお見送りに行ってみたいと思います。

撮影に行かれました皆様、お疲れ様でした!













マルタイ甲種回送
こんばんは、昨日は長崎線のシュガートレインで盛り上がりましたね(笑

昨日の日曜日は長男の誕生日でしたので、夕方の「平和」回送までは撮影せず
家族仕業の為、早めの帰宅となりました。

帰宅後は家族と外食に出掛けることに。長男のリクエストに応じて回転すしの
「スシ○ー」に決定!(笑

17:30に店に到着したのですが、日曜日の夕方ともなるとすでに約30分
待ちの状態でした。(汗

順番待ちのお客さんで混雑していましたが、予定より早めに自宅を出ていたので、
19:00過ぎまでには食事も終えて自宅に到着しそうです。

「今夜は長崎へのマルタイ甲種がある」と話をきいていましたので、となれば、撮影
に行くしかないでしょう!!(爆

計画通り?いやいや、スムーズに家族での楽しい食事も終わり、19:15には自宅に到着!(笑
 
なので、鬼嫁?から許可を貰いマルタイ撮影に行ってきました(爆

旅行さん・KAMOMEさん・佐賀の人さんとも合流し、4人で吉野ヶ里公園駅に
向かいました。

実は初めて、「甲種回送」なるものを撮影します(笑

IMG_6486.jpg
【ED76-1017 JR貨物機+マルタイ 吉野ヶ里公園駅にて】

この「マルチプルタイタンパー」はPlasser&Theurer(プラッサー&トイラー)社製で、
オーストリアから輸入されたマルタイのようです。

海を渡ってはるばる海外から到着したのでしょうか??

IMG_6488.jpg

IMG_6484.jpg
【マルチプルタイタンパー 08-1XS型】

マルタイ=黄色 というイメージが自分にはあったのですが、最近の新型の
作業車は、落ち着いた色使いがされているようですね(笑

初めて撮影したマルタイの甲種回送。自分の中では貴重な体験となりました。

吉野ヶ里公園駅でお会いしました皆様、お疲れ様でした!







シュガーロードトレイン
こんばんは、 今日は風が冷たく寒くなりましたねぇ~ (寒

先週末は長崎線で、ブルートレイン(シュガーロードトレイン)が運行されました。
少し遅くなりましたが、今日はその時の様子を紹介したいと思います。(笑

土曜日は筑豊本線を経由して通るということで、冷水峠辺りから追かけ
撮影しようかとも考えましたが、その日の夜は当直勤務でしたので大人しく
いつもの定番撮影地「波瀬ノ浦」でのんびりと待ち構えることにしました。

いつもよりゆっくりと支度を済ませ自宅を出発。

波瀬ノ浦に到着したのが10:40ぐらいでしたが、まだ先客の方は1名の方しか
いらっしゃいませんでした。

その方もいつもの顔見知りの方で、温かいコーヒーを飲みながら鉄談義で盛り上がり
時間が過ぎるのを待ちました。(笑

昨日から季節外れの黄砂により辺りは霞んでおり、天気もどん曇とあいにくの天候です。

時間が経つにつれて、だんだん暗くなってきました…。(汗

鍋島駅で長時間の停車があるようで、その間に筑豊線辺りで撮影されてこられた方々が
少しずつ集まり始めましたが、最終的に15名程度で自分が予想していたより少なかった
です。

通過直前にはますます暗くなり、露出も落ちてきてきました。

IMG_6332.jpg
【9089レ 多良~肥前大浦 間 波瀬ノ浦にて】

機関車の塗色も黒茶?の上に露出不足とアングル失敗で「なんだかなぁ~」的な
写真となっていまいました…。(涙

やはり天候が悪い時はこの塗色は難しいですね…(汗
ただ単に自分が撮るのがヘタクソなだけかも知れませんが…(滝汗

この後は当直勤務ですので機材を片付けると、そのまま出勤となりました。

さてさて、無事に当直勤務も終了しKAMOME氏・佐賀の人氏・buffalo885氏の3名と合流し、
昨日と同様「波瀬ノ浦」に向かいました。

今日は波瀬ノ浦地区の集落の裏山から撮影する計画です。

離れたグランドの駐車場に車を止め、そこから裏手の山まで急な坂道を歩いて登りますが、
さすがに息が上がります。(汗

すでに7名程の撮影される方々がいらっしゃいましたが、3名並んで場所を確保することが
できました。

昨日よりは黄砂の霞みもとれ、だいぶ見通しが利くようになっていました。
天候も今日は良さそうです(笑

アングルを設定し、鉄橋を渡る列車を撮影しながら時間が来るのを待ちました。

そんな中、長崎で撮影していた☆JIN☆さんから「黒DE10と赤DE10の重連!」
との撮影情報が入り、一気にテンションが上がります!(爆

まずは、本日のトップバッター「シュガートレイン・平和」号の撮影です!(笑
IMG_6370.jpg
【9804D 多良~肥前大浦 間 波瀬ノ浦にて】

面が潰れてしまいましたが、まあOKとしましょう!(笑  

このあと10数分で、黒赤重連ブルトレがやって来ます。最後の露出確認です。

しばらくしてDE10の警笛が聞こえ、慌ててレリーズを握り締めます。
IMG_6399.jpg
【回9890レ 波瀬ノ浦にて】

こそあとは急いで撤収し、追かけ撮影の開始です。

肥前七浦駅に停車している間に追い越し、その間に白石方面に車を走らせます。

当初百貫橋を過ぎた辺りの直線で撮影しようと考えていましたが、時間的に厳しくなり
塩田川の堤防から撮影することにしました。

IMG_6408.jpg
【肥前鹿島~肥前竜王 間にて】
停泊中の漁船を入れて、風景写真のような感じで撮影してみました。(汗

このあとも肥前竜王駅に停車中に追い越して、六角川鉄橋に向かいます。
通過時間まであと僅かでしたが、対向列車が若干遅れていたためかなんとか間に合いました。

IMG_6429.jpg
【肥前白石~肥前山口 間 六角川鉄橋にて】

この後は肥前山口駅にしばらく停車するようなので、一旦肥前山口駅に立ち寄り
撮影しました。

IMG_6443.jpg

IMG_6439.jpg

IMG_6438.jpg

IMG_6446.jpg

IMG_6447.jpg
【肥前山口駅にて】

久しぶりに肥前山口駅で昼間に長時間停車するブルートレインを見たような気がします。

駅では鉄ファンの方以外にも、一般の家族連れの方も携帯電話のカメラで撮影されていた
ようです。(笑

手短に駅での撮影を終え、次の撮影ポイントに先回りして待機することにしました。

牛津~久保田間の撮影ポイントですが、初めてこの場所での撮影となります。

この時間帯はやや逆光となりますが、いい感じのカーブでした。

IMG_6469_1.jpg
【回9892レ 牛津~久保田 間にて】

この後はキハ66・67国鉄色の「平和」の返却回送があるようですが、長男の誕生日
でしたので家族仕業のため帰宅することになりました。

来週末も長崎線にブルートレイン「さくら」が入りますが、いよいよ最後ですね…。

残念ながら土曜日は親戚の結婚式と翌日も勤務で、どうにもこうにも撮影には行けない
ようです…(涙 orz

残念ですがこればかりは仕方がありませんね(汗

今日が自分にとっては最後のお見送り撮影となるようです。(涙

いよいよ来週で最後です。撮影に行かれる皆様、頑張ってください!!

各撮影地でお会いしました皆様、お世話になりました。また関係者の方々にも
本当に感謝です! ありがとうございました。














 

キハ47回送
久しぶりに鉄記事での更新です(笑

今日は当直勤務明けで、自宅でTVでも見ながらのんびりとしていた所でした。

そんな中、「キハ47が1両で唐津線を下っている!!」との目撃情報を頂き
緊急スクランブル発進となりました。

とりあえず、自宅からすぐ近くの所で頂くことにしました。(笑

IMG_6267.jpg
【試???D キハ47-128 中多久~東多久 間にて】

この時間ならば東多久駅で定期列車との交換があるはずと思い、急いで「東多久駅」
に向かいました。

IMG_6274.jpg

IMG_6277.jpg
【東多久駅にて】

前回の全検表記には「H18-11」と記載されていましたので、恐らく小倉工場での
重要部検査か、南福岡での車輪研削ではないでしょうか??

東多久駅では「伊万里保線区様」とも偶然にお会いしました。(笑

せっかく東多久まで来ました(自宅から車で5分弱…笑)ので、DE10の運転訓練
を伊万里保線区様と一緒に撮影して帰ることにしました。(笑

IMG_6285.jpg

IMG_6286.jpg
【DE10-1195 運転訓練 東多久駅にて】

今日は久しぶりに「鉄」の写真を撮りました…。(笑

伊万里保線区様、今日はお世話になりました。








2010 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ
久しぶりのBlog更新です…。

バルーンフェスタで忙しく、放置プレイ状態でした…。(滝汗

フェスタ期間中も多くの方々に当Blogへお越しいただいたようですが、
ほったらかしで本当にすみません…。

お陰様で今年のバルーンフェスタも無事に終了し、ようやく元の生活に戻りました(笑

バルーン大会期間中、唐津くんちブルトレやバルーンフェスタ臨等、長崎・唐津線は
年に一度のお祭り状態でしたが、一切鉄撮影は出来ませんでした…。 orz

遅くなりましたが、今年のバルーンフェスタの様子を画像メインで紹介したいと思います。

実際のバルーン競技は11月の3日から7日までの5日間で行われましたが、
大会前日のゼネラルブリーフィングや大会終了後のバンケット(表彰式)まで合わせると
7日間の日程で行われます。

自分も11月の1日~7日まで勤務はお休みでしたので、ちょっとした長期休暇でした(笑

前日の2日は久保田町にある改善センターにて、ゼネラルブリーフィングが行われました。

ゼネラルブリーフィングでは、エントリーした選手の点呼確認や注意事項等のブリーフィング
が行われました。

ブリーフィング会場外でも1年ぶりの外国選手との再会に喜ぶ関係者で賑わっていました。

翌日はいよいよバルーン競技の開始です!

※一部画像は同チームメンバーより提供していただいた物もあります。

sibf2010+013_convert_20101110144605.jpg
【嘉瀬川河川敷を離陸するオフィシャル気球】

大会期間中は概ね天候も良く、午後の競技が強風により5日間のうち2回キャンセル
になりましたが、雨による競技キャンセルがなかったのは数年ぶりだと思います。

河川敷からの一斉離陸はバルーンフェスタでの一番の見所です!

離陸前に風向きの状況を確認しながら、フライトプランとターゲット(ゴール)の
宣言地点をパイロットと綿密に練ります。

sibf2010+002_convert_20101110153159.jpg
【競技開始前の様子】

河川敷に設けてあるフラッグが「緑」の旗に変わると、全気球への熱気インフレーション
「送風」の開始です。

球皮が膨らんだ所でバーナーにより熱気を送り、気球を立ち上げます。

sibf2010+003_convert_20101110155836.jpg
【熱気球立ち上げの様子】

sibf2010+004_convert_20101110161255.jpg
【離陸準備完了!】

さあ、いよいよ離陸です。ローンチマスターの離陸許可を得て、離陸開始です。
今回の大会では、外人パイロットと一緒に搭乗します(汗

風のデータ(パイバルデータ)では、上層に目的地に吹く風があるようなので、
一気に上昇します!
sibf2010+014_convert_20101110161713.jpg
【テイクオフ!!】

上昇中は他の気球との接触を避ける為、常に地上クルーと無線で連絡を取り、
安全を確認しながら上昇します。

数分かけてゆっくりと上昇し、高度4,000ftまで上昇しました。(約1,200m)

この日は天候は良かったのですが、4,000ftまで上昇すると、そこは雲の上でした(笑

sibf2010+009_convert_20101110162651.jpg
【高度 約1200m上空をフライト中です!】

雲にバルーンの影が映っていました。
sibf2010+007_convert_20101110163121.jpg

sibf2010+010_convert_20101110163420.jpg
【高度4,000ftを示す高度計】

少し高度を下げると、こんな感じで視界が広がります。
sibf2010+006_convert_20101110163832.jpg

sibf2010+011_convert_20101110164432.jpg
【河川敷に展開されたターゲットに向けてアプローチ中です】


午後の競技では、夕焼けに輝く綺麗な有明海を見ることができました。
IMG_6252.jpg
【高度約600m 佐賀市嘉瀬町上空より嘉瀬川河口を望む】


熱気球はVFR飛行(有視界飛行)だけしか許可されていませんので、日没までには
必ず着陸しなければなりません。

西の空に映える夕日がとても綺麗でした。
IMG_6254.jpg
【佐賀市上空より白石町方面を望む】

IMG_6253.jpg
【左下に見える球場は県営みどりの森球場です】

土曜日と日曜日の夜には、夜間係留(ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン)も
行われました。

暗闇に一斉に浮かび上がる熱気球の幻想的な雰囲気の中、辺りは歓声と拍手あがります。
sibf2010+001_convert_20101110170152.jpg
【夜間係留 ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン】

今期の大会成績はイマイチな結果でしたが、事故も無く無事に終了することが出来ました。

と、こんな感じであっという間に大会の5日間が終了しました。

このBlogを見て頂いた方の中にバルーン大会会場に混雑の中、足を運んで頂けた方も
いらっしゃるかと思います。(多分…。


ありがとうございます! また来年のバルーンフェスタも楽しんで頂けたらと思います。

大会役員ならびに関係者の皆様そしてチームクルーの皆様、本当にお疲れ様でした!(疲
また来年の大会も頑張りましょう!!(汗



































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。