よねさんたのお気楽日記
気が向いたときにたま~に書き込んでいきたいと思います。


プロフィール

あかつき81号

Author:あかつき81号
ようこそ、よねさんたのお気楽日記へ





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧


鷹撮工場

☆撮り鉄の部屋☆<<in the kyusyu>>

やっぱり拙いブログ!

はんきゅーの水の都の西国鉄道創作日記!!

多久旅行の見たまま

うみの鉄ブロ

ダブルエーピー青葉



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



DE10単機
IMG_6593.jpg
【試7893 多久~厳木 間にて】

先日撮ったDE10-1753。

唐津線一番の難所(最大勾配22.2‰)と言われている「笹原峠」も、単機だと
グイグイ加速して登って行きます。

DE10て、こんなに速かったの!?(笑




スポンサーサイト

食欲の秋…。
IMG_6750.jpg
【5844D 東多久~中多久 間にて】

朝晩もだいぶ冷え込むようになり、秋の訪れを感じる今日この頃…。

自宅近くの水田の稲穂も、黄金色に輝いています。

もうすぐこの田んぼも、稲の刈り取りが始まりそうです。

ちなみに今夜の我が家の晩御飯は、サンマの塩焼きと豚汁です。(笑




美祢線復旧記念列車
ここ最近「鉄分」補給を怠っていた為、禁断症状?が出現しかけていましたが、
昨日しっかりと鉄分を補給してきました。(笑

先日の日曜日は延期になっていたチビの小学校の運動会でしたが、翌日の月曜日も
勤務はお休みで、2連休です。(祝

美祢線の復旧記念列車が運行されるようで、天気も良さそうですので「美祢線」へ
に早朝から出掛けてきました。

今回は偶然にも「佐賀の人」さんも勤務が休みということで、久しぶりに一緒に撮影
に行くことになりました。(笑

初めての「美祢線」での撮影ですので、ブロガーさんの撮影された写真などを参考に
撮影ポイントを事前に探しましたが、いまいち場所が判りません…。(汗

とりあえず「行けばなんとかなるさ…。」と、楽観的な気分で高速を走らせます。(笑

早朝の5:00前には美祢西ICに程近い「厚保駅」に到着。

さすがにまだ辺りは真っ暗でロケハンするには厳しい時間帯でしたが、某サイトで
紹介されてあった場所に行ってみることに…。

意外にすんなりと、撮影ポイントに到着しました。(笑

すでに先着の同業の方がおられましたが、まだまだ撮影場所を確保するには余裕が
ありそうです。

とりあえず自分達の撮影する所を確保した後、重安駅辺りまでロケハンしてこの場所
に戻ってきました。

まだ記念列車が来るまでは時間がありますので、車の中で「THE BLUE HARTS」のPV
を鑑賞したりしながら時間を過ごしました。(笑

日も昇りすっかり明るくなったところで、カメラをセットします。

IMG_6618.jpg
【723D 厚保~四郎ヶ原 間にて】

キハ120は初めて撮影しました。

昨日までバスの代行運転が行われていたようですが、朝の通学時間帯で列車内は
学生さん達で混雑しているようです。

この光景は地元「唐津線」でも同じですね…。(笑

側面には光が当たりますが、正面は晴れれば面が潰れそうです。いまさら場所を変えて
も仕方がありませんので、撮影続行です!。

ですが、この場所は有名なポイントのようですので多くの撮影者が集まりました。

IMG_6642.jpg
【9751レ 厚保~四郎ヶ原 間にて】

この先の美祢駅では復旧記念のセレモニーが行われるようで、約45分ほど停車
するようです。

この時間を利用して先回りしたいと思います。

すばやくカメラ機材を後部席に載せて車を移動しようとエンジンを掛けますが、
なんとここでトラブル発生!!

セルが回ったかと思ったところでエンジンが掛からなくなってしまい、最後は
うんともすんともキーを回しても音がしなくなってしまいました…。(滝汗

どうやらバッテリーが上がってしまったようです…。orz

幸いにもブースターケーブルを載せていましたので、前に駐車されてあった同業の
方に事情を話すと、快くバッテリーの接続に応じて下さり、無事にエンジンを始動
させることが出来ました。(冷汗

本当に助かりました!!
青いレンタカーの方でしたが、この場を借りて改めてお礼申し上げます。m(_ _)m

そんなハプニングもありましたが、美祢駅での停車時間が長かったおかげで、
次の撮影ポイントに無事に到着。

川沿いの土手からの撮影でしたが、この場所も10名ほどの撮影者が集まりました。

美祢線の沿線では、多くの地元の方々が記念列車の通過時には沿線に出て手を振り
に来られていました。

IMG_6665.jpg
【9751レ 美祢~重安 間にて】

この場所で長門市に向かう記念列車を見送った後は、長門市駅での折り返しを他の
場所で撮影することも考えていましたが、なにぶん撮影場所を知りません…。

この場所からすぐの場所でも折り返しの列車が撮れそうですので、のんびりとこの
場所で待つことにしました。

次の記念列車まで2時間近くありますので、近くの「ほっと○○と」でお弁当を購入。
爽やかな秋空の下「ロースカツ丼(大盛り)」に舌鼓を打ちました。(笑

IMG_6707.jpg
【9752レ 美祢~重安 間にて】

記念列車は美祢駅で1分停車ののち、終点の厚狭駅までノンストップの運行のようです。

この後の追いかけは無理と判断しましたので、せっかくですから「オノアサ」に立ち寄
り、新山口に回送される記念列車まで撮影しようと「オノアサ」に向かいました。

ですが、湯ノ峠辺りを走行中予想外に列車を追い越しているようで、沿線に多くの撮影
者の姿を発見。(驚

適当な場所を見つけ、急いで自分達もカメラをセットします。

程なくして、DE10率いる12系レトロ客車が姿を現しました。

IMG_6719.jpg
【9752レ 湯ノ峠~厚保 間にて】

予想外の展開となりましたが、1枚多く撮影することが出来てラッキーでした!☆

ちょっぴり得した気分で「オノアサ」に到着。

2名の同業の方がおられましたが、先日の「トワイライト」のような賑わいは
今日はありません…。

のんびりと列車が来るまで、車の中で少しお昼ねをしたりして過ごしました。(笑

通過予定10分前にアラームで目を覚まし、再度カメラの露出設定などを確認
します。

通過予定まであと数分というところで、これまたショッキングなことが…。

カメラを向けた後ろの方から列車の音がしたのでふと振り向くと、なんとDD51
牽引の「タキ」が下り線をこちらに向かってくるではありませんか!!

慌ててカメラを向けようとしましたが時すでに遅し…。

目の前を通過する長編成のDD51タキを、指を銜えて見送るしかありません
でした…。(大涙

ここで初めて判ったのですが、上り記念列車(回送)の通過時間が近づいても
先客の方が下り線に向けてカメラをセットしてあったのは「タキ」狙いであった
ことを…。orz

そんな中、無常にも「DE10」が上り線のカーブから姿を現しました…。

IMG_6745.jpg
【回9592レ 小野田~厚狭 間にて】        ※トリミングしています

タキを撮りそびれたことは本当に残念ですが、情報収集不足なのは自分のせい
ですので悔やんでも仕方がありません…。

「今日はあくまでも記念列車の撮影」と自分に言い聞かせ、佐賀までの帰路
につきました。(笑

各地でお会いしました皆様お疲れ様でした。

「佐賀の人」さんも早朝からお付き合いいただき、ありがとうございました。(笑




































































佐世保線883系
今日は上のチビが通う小学校の運動会でしたが、朝から生憎の天候で順延となって
しまいました…。

チビ達は楽しみにしていたようですが、こればかりは仕方ありませんねぇ~。(汗

昨日から地元唐津線でも、久しぶりにキハ125の2両編成での運行が行われて
いるようですが、この天気では撮りに行く気にもなれず、朝から部屋でゴロゴロ
しています…。(爆

最近、コレといった「鉄」活動をしていないのですが、そう言えば、来月久しぶりに
佐世保線に883系SONICが団臨として入線するようですね。

数年前に佐世保線に入線した際には撮影にいきましたが、今回は偶然にも真ん中の
チビの通う保育園の運動会と被ってしまいました…。(汗

さすがにチビの運動会をほっぽり出して、撮影に行く訳にはいきませんしね…。(笑

今回もネタがありませんので、過去の写真でも…。(爆

sasebo883a.jpg
【大塔~日宇 間にて】


sasebo883c.jpg
【大塔~早岐 間にて】



sasebo883b.jpg
【三河内~有田 間にて】

これらの画像は、以前佐世保線に入線した時の写真です。
※フィルム写真をデジタルデータに変換しています。






久しぶりに「鉄」ではなく「空」♪
急に真夏に戻ったような天候に、少々疲れ気味の管理人であります…。

今週末は「トワイライト」の運行で山陽本線も賑わったようですが、土曜日から
神戸市の六甲アイランドで、熱気球の体験係留を行ってきました。

鉄ネタではありませんが、今日は久しぶりに熱気球の内容にします。(笑
(ただ単に、鉄ネタがない訳でして…。汗)

今回は、神戸市内の児童施設の子供達を招待してのイベントでした。

初めて実際の熱気球を目にして驚く子供達も次第に慣れたようで、実際にバーナー
体験(気球は付けていない)をしてもらったり、係留飛行を体験したりと、
楽しんで貰えたようです。(笑

DSC_0014kobe.jpg
【ビーバー号とまもるくん5号機(奥) まもるくん6号機(手前)】

さて、今年も「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」まで2ヶ月を切りました。

10月の末にはリバイバル急行イベントもあるようですが、フェスタ前だけに忙しく
なりそうです…。(汗



急行「雲仙」
IMG_5891.jpg
【20系客車 急行「雲仙」 佐賀駅にて】

先日、リバイバル急行「雲仙・西海」の運行が発表されました。

先程、JR九州のHPにて詳細を確認してきた所です。(汗
(他のブロガーさんの書き込みで、これらの情報を知りましたので…。)

賛否両論あるようですが、私達鉄道ファンにとって、色々なイベント列車の企画をして
いただけることは、素直に喜びたいと思います。(^^)

バルーンフェスタの直前ですので、事前準備等で撮影に行けるかどうかはまだ微妙な
状況ですが、都合がつけば「冷水峠」辺りで、国鉄色DC4両を撮ってみたいと
思っています。(笑

IMG_5893.jpg
【佐賀駅にて】

これらの写真は撮影日が不明なのですが、国鉄からJRに移行したばかりの頃に撮影
したものかと思います。

当時はまだ臨時の「季節列車」として、20系客車で運行されていました…。(懐

再スキャンした写真ですので見にくい所がありますが、「急行 雲仙」つながりというこ
とでご愛嬌いただければと…。(汗



















家族仕業
子供達にとっては楽しかった「夏休み」も終わり、今日から新学期が始まりました。

先日の月曜日から、夏休み最後ということで、一泊二日の家族に大分方面へ遊びに行って
きました。(笑

家族旅行に出掛ける前日になって、急に車の走行中異音がし始めたため、急遽、
早岐工場に緊急入場となりましたが、修理には数日かかりそうで急で代車も手配
できない為、そのまま修理は持ち越しとなりました。(汗

変速機か足回りのベアリングからの異音かと思われますが、詳しく調べてみないと原因
が判明していないため、高速道での走行は少し不安があり、一般道をのんびりと走るこ
とになりました。(汗

筑後川沿いの国道をのんびり走り、無事に日田市に到着。

以前から気になっていた「日田天領水の里 元氣の駅」に展示してある「ブルートレイン」の
見学に立ち寄ってきました。

IMG_5836.jpg

展示車両の敷地内は芝生で整備されており、外周はフェンスで囲まれていますが、
入場口は開放されてあり、他の家族連れも見学されていました。

客車のドアには昇降用の階段とデッキが設置されていますが、車両内部はまだ見学
できないようです。

IMG_5840.jpg

IMG_5841.jpg

久しぶりに「富士」のマークを付けたED76に出会えることが出来ました。(笑

ナンバープレートは盗難防止の為か取り外してあるようですが、施設の関係者の話では
ED76-91号機のようです。

元氣の駅では一角で鉄道模型の展示も行われていましたので、チビ達と一緒に見学して
きました。

係りの方にお話を伺うと、近い将来ブルトレの内部も公開する予定のようで、機関車
の内部(モーター類は取り外し済み)で、ビデオ上映等も検討されているようです。

内部公開が行われるようになったら、また足を運んでみたいと思います。(笑

この後は本日の目的地、天ヶ瀬温泉の山手にある別荘に向かいました。

別荘といっても、私のような「一般ピープル」が所有できるわけもなく、
ただの「貸し別荘」なのであります。(爆

ですが、家族7人でホテルに宿泊するとなれば、ウン万円掛かりますが、大人1名分
の料金で家族7名が泊れるのですから、とても経済的なのであります。(笑

標高400m近い場所ですのでエアコンも必要ないぐらい涼しく、別荘にある
源泉かけ流しの温泉にも入ることができて、とても贅沢な気分を味わうことが
出来ました。(幸

屋外のウッドデッキで夜はBBQを楽しみましたが、街の明かりが届かないためか
夜空には満点の星空が広がり、ものすごく綺麗でした!☆

さて翌日、楽しかった「別荘」を後にして「九重“夢”大吊橋」に向かいます。

途中、豊後森駅近くを通りますので、豊後森機関区跡を見学してきました。

IMG_5854.jpg
【豊後森機関区跡】

ターンテブルの手前にロープが張ってありますので、内部には立ち入ることが
できませんが、この規模の扇形機関庫は今では「梅小路」にある機関庫ぐらいでしょうか??

IMG_5856.jpg


昭和9年に建造されたという機関庫ですが、今でも当時の面影がしっかりと残されて
おり、ノスタルジックな雰囲気を感じることができます…。

戦時中の機銃掃射の痕が今でも残っているとの案内でしたが、さすがに遠くからは
確認することができませんでした…。

しばらくすると、「ゆふいんの森号」が豊後森駅に到着する時間です。

いかにも偶然を装いその事を話すと、子供達も「見たい~!!」とのご希望?なので、
ならばと、少し先回りして見物(パパは撮影☆)することになりました。(笑

ここで時間を潰して「ゆふ森」を撮るのも、実は計画的犯行だったりします…。(爆

IMG_5863.jpg
【7001D 恵良~引治 間にて】

無事に「ゆふいんの森」号を見送り、このあとは完全な「家族仕業」へと徹しました。(笑

このあとも「珍道中?」がありますが鉄分はありませんので、機会があれば紹介したい
と思います。(笑